total today yesterday
ブログトップ

カテゴリ:投稿頂いた写真(≧∇≦)( 148 )

No:147 『ベラクルス水族館 その2』 from Sachieさん

a0012103_7474313.jpg

さてさて、Sachieさんから投稿頂いた前回のベラクルス水族館の話の続きです。

ベラクルス水族館はメキシコ湾に棲息する生物を中心に数千種の魚を展示しているそうです。
そんなわけで、まずはマナティ。
日本だとかなり目玉になる生き物ですが、メキシコでも注目度は高いのかな?
全部で何頭飼育されているんだろう?
解説パネルを見るかぎりでは5頭飼育されている感じです。
凄い!!

a0012103_748198.jpg

a0012103_748968.jpg

他にもクラゲの写真を頂きました。

a0012103_748557.jpg

a0012103_7483867.jpg

個人的にいいなぁ~って思ったのが、これ。
カメの甲羅や甲殻類の殻を触れるように展示されているんだそうです。
日本の水族館だと大切に保管されている場合がほとんどなので、
手にとって触れる機会ってあまりないのですよね。

ちなみにここ、オオハシも飼育されてるみたいです。いいねー。

もうちょっとしっかりとした記事を書こうと思いつつ、
英語があまり得意でないから英文を読むのも億劫というか、
じっくり読む暇がない!w
そんなわけで、雰囲気だけですいません~。
[PR]
by argon-l | 2008-09-09 07:51 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:146 『ベラクルス水族館』 from Sachieさん

a0012103_7395296.jpg

メキシコにあるベラクルス水族館に行ってきましたー
っと、Sachieさんから投稿を頂きました。
って、バタバタしているうちにすっかり掲載させてもらうのが遅くなりました。
・・・ごめんなさーい!!


a0012103_740372.jpg

水族館はメキシコ湾にいる生物を中心に展示が行われているんだそうで、
館内は真ん中をぶち抜き、その周りをドーナツ状に水槽を展示しているんだそうです。


a0012103_7401015.jpg

ぶち抜かれたセンターには大きな水槽が。
頭上を魚たちが悠々と泳ぎまわっているわけですね。
どんな魚種がいるのかはわかりませんが、
なんでもかなり大きな魚がいるそうですし、
小魚の群れがなんとも優雅なんだとか。


a0012103_7401717.jpg

a0012103_7402525.jpg

a0012103_7403279.jpg

他に頂いた写真。

金魚なんかも泳いでいるそうで。
なんだか急にグッと親近感が沸きますねぇ~

で、これは触りの部分で、また次回詳しく紹介しますねー。
[PR]
by argon-l | 2008-09-08 07:41 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:145 『にやり(^ー^)』 from ビルバインさん

a0012103_1015620.jpg

先日紹介したイエアメガエルを紹介したときに不敵な笑みという形で紹介したところ、
「それじゃわたしも~!!」
ってことで、眼力満点のカエル写真を送ってきてくださいました。
見下ろし目線なだけに一層迫力がありますね。

ところでこれ、何カエル?

撮影場所はあの「天才!志村どうぶつ園」でコツメカワウソが扱われたという「インナー・シティ・ズー ノア」での写真だそうです。

うーん、それにしてもカワウソ飼いたいなぁ…
誰かちょーだい!!


2008.02.13 追記
erikaitsukiさんより情報を頂きました。
このカエルはアフリカウシガエルだそうです。

[PR]
by argon-l | 2008-02-10 10:04 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:144 『アマゾンマナティ』 from maggyさん

a0012103_8285215.jpg

今日はまだかんちょも出会ったことのない珍しい写真の投稿を頂きました♪
その名もアマゾンマナティ!!

日本国内ではマナティの仲間はアフリカマナティアメリカマナティが飼育されていますが、
アマゾンマナティは国内では唯一伊豆にある熱川バナナワニ園のみで飼育されているのです。
まあ、そのまんま名前の通りアマゾンに生息するマナティです。
他のマナティたちと比べると小柄な種だと言われていますが、実際に見たことがないのでなんとも…(^^;
この写真は随分目線をくれていてこちらを意識しているかのような場面ですね。

≪続きましてはマナティのお食事風景です≫
[PR]
by argon-l | 2007-09-20 08:32 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:143 『ノドブチカワウソ』 from あや☆代表!

a0012103_2201233.jpg

いやあ、まさかこのカワウソを紹介できるなんて…
まさに驚きでした!

日本国内ではコツメカワウソを筆頭にカナダカワウソユーラシアカワウソビロードカワウソツメナシカワウソ5種が飼育されています。
世界にはカワウソは12~13種いると考えられていますが、日本国内では半分にも満たない種の飼育なのですね。
最もカワウソはどの種も存続が危うい存在であるので、容易に飼育できるわけではないですが、
ノドブチカワウソが海外で飼育されていることも知らなかったので投稿を頂いてビックリしました!

今回はアザラシフォトグラファーこと、あや☆代表がアメリカはカリフォルニア州にアザラシを求める旅に出た最中、
モントレーにあるモントレーベイアクアリウムへと出かけられたそうです。
そうしたら『ノドブチカワウソなるカワウソがいた!』というお土産話を頂き、慌てて投稿してもらいました。(笑)

なんでも3/31からノドブチカワウソ6匹とコツメカワウソ4匹のカワウソたちの展示が始まったそうで、
公式ホームページを見るとノドブチカワウソの活動する様子の映像を公開しておりまして、
日本国内では見られない種なだけに大変貴重な映像です。

ノドブチカワウソは名前にあるとおり、喉に白い班があり、
アフリカの砂漠地帯に生息しているカワウソです。

アフリカには3種のカワウソが生息していて、ノドブチカワウソの他に
ツメナシカワウソザイールツメナシカワウソというカワウソが生息しています。
いずれも見た目はけっこう似ているのですが、いろいろと特徴の違うところがあって、
ノドブチカワウソ以外の2種には水かきが存在していません。
また、ノドブチカワウソ以外の2種はノドブチカワウソよりも若干大きく成長するようです。

a0012103_2203343.jpg

ノドブチカワウソの虜にさせられてしまいまして、こっちはオマケ的になってしまいました。(*≧艸≦)ぷぷっ!!
こちらは日本国内で最もよく飼育されているコツメカワウソです。
雰囲気のあるライトアップが施されていていい感じですね。カッコイイのです。
でも、公式サイトを見るとEMPATくんの写真は「ペロッ」と舌を出していてすごくお茶目なのです。(≧▽≦)


この投稿のコーナー、随分数を重ねて参りましたが、
やはりかんちょが出会えない生き物を見られる機会を頂いたり、
かんちょとは違った視点で水族館を見るきっかけになったり、
とても有意義なコーナーです。
何か貴重な写真をお持ちなアナタ!どしどし写真を送って下さい。

あ、でも最近かんちょ、忙しいので小出しに送って下さいね。(笑)

次はオオカワウソなんて送られてきたら鼻血ぶーだなぁ…
もちろん、飼育されているものに限らず、野生も可です!
(ってか、野生のものなんてもっと最高だなぁ…)
野生と言えば、シロナガスクジラなんて撮ってる人いないかなぁ…

あ、あや☆代表!
日本で飼育されていないアザラシっ子たちも受付中ですよ。(*≧艸≦)ぷぷっ!!
[PR]
by argon-l | 2007-05-30 02:22 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:142 『バイカルアザラシショー』 from maggyさん

a0012103_1172726.jpg

今回もmaggyさんから投稿頂いた箱根園水族館からの写真でいよいよバイカルアザラシのショーの真相に迫りたいと思います。

・・・っと、その前に。
箱根園水族館のアザラシプールには水中観察用の窓があるそうです。
この写真はそこでのワンシーンです。
投稿頂いた写真を見たときはこれがショー中の写真かと思ったのですが…
見事いい感じに決まっていますね!!(笑)

a0012103_1174922.jpg

そしていよいよショーの写真です!
ショーの最後にみんなに向かって鰭を振る姿だそうです。
なんでももともとこなせる種目が少ない上に、
気まぐれな彼らです…
中止になってしまう種目もたくさんあるそうで…(汗)
しかし指示に従って転がったりする姿はなんとも可愛らしいそうで、
アザラシが好きな方にとってはたまらん光景なのでしょうねぇ。
かんちょも一度は見てみたいものです。
[PR]
by argon-l | 2007-04-21 01:20 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:141 『アザラシ広場』 from maggyさん

a0012103_1311043.jpg

今日はmaggyさんから投稿頂いた写真で箱根園水族館からバイカルアザラシ広場での写真です。

かんちょはここ箱根園水族館ってまだ行ったことのない水族館なのですが、
なんでも山の上にある水族館で海抜723mというところに海水魚を飼育しており、
海水魚のいる水族館としては日本一高いところにある水族館なのだそうです。

ここ箱根園水族館ではバイカルアザラシ広場というところがありまして、
バイカルアザラシが9頭、ワモンアザラシが1頭が飼育されているそうです。
で、日本では唯一バイカルアザラシのショーなんてもんをやっているそうで、
かんちょとしてもどんな内容なのか気になるところであります。

この写真はバイカルアザラシが見事セクシーショットを決めてくれていますね。(笑)

a0012103_1312673.jpg

一方こちらは『アザラシ玉』になっていますね。(爆)
アザラシたちってのーんびりとしていてほのぼのしてきますよね。
でも、そんなのんびりとしたアザラシたちですが、
水の中では機敏に動きますしこれがショーとなるとアッと驚かされるのでしょうねぇ。

そんなわけで次回の投稿記事ではアザラシのショーの内容をちょびっとだけご紹介です。
[PR]
by argon-l | 2007-04-20 01:33 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:140 『赤ちゃん』 from maggyさん

a0012103_2056754.jpg

毎度お馴染みとなりましたmaggyさんからの投稿写真です。(笑)
今回は鴨川シーワールドにて誕生した赤ちゃんたちを一気に送って下さいました♪

まず最初のお写真は昨年5月に誕生したカマイルカの赤ちゃん『キララ』と母親の『スピカ』です。
カマイルカは繁殖が大変難しいと言われ、飼育下での繁殖例は世界的に見ても例が少なく、
また、誕生しても短命で終わるケースが多く、赤ちゃんが見られるというのは非常に貴重な機会です。
今のところ順調に成長しているようで、これからの経過にも十分期待したいところですね。
時期的にはまだまだ授乳期間でしょうかね?
早いと半年程度で離乳するそうなのですが、昨年12月の段階ではまだ授乳期間だったようです。

a0012103_20562144.jpg

お次はオウサマペンギンのヒナです。こちらは昨年8月に誕生したそうです。
オウサマペンギンのヒナは相変わらず『どっちが親やねん!』ってくらい大きいですね。
また親鳥とのあまりにものギャップが面白いです。
ですが、この状態もボチボチと換羽が始まると思うので見納めかと思います。
これを機に是非ヒナに会いに行ってみてください。

a0012103_20563062.jpg

最後は今年1月に生まれたばかりのバンドウイルカの赤ちゃんと一緒に写っているのは母親の『ノーマ』です。
珍しく時期外れな出産だった上に逆子だったそうです。
イルカは通常尻尾から生まれてきます。
頭から生まれてくると溺れてしまう可能性が高いからですね。
いろいろと心配もされた様ですが今は元気にスクスクと成長しているようです。
ただいま愛称募集中だそうですから、皆さん是非可愛らしい名前をつけてあげてください。
[PR]
by argon-l | 2007-03-05 21:04 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:139 『アシカ』 from maggyさん

a0012103_21171285.jpg

今回もmaggyさんからの投稿写真です。下田海中水族館からの写真だそうですよ♪
アシカの水中パフォーマンスの様子なのだそうですが、
アシカショーはよく聞くものの水中ってのはあまり例がないですよねぇ。
かんちょも興味津々です。
下田って伊豆のかなり南の方に位置するため、かんちょも行くにはかなり気合い入れないと行けないのですよね…

a0012103_21174226.jpg

こんな感じでトレーナーさんと競演するんですねぇ~
かんちょも別のところで一度だけアシカの水中パフォーマンスって見たことがあるのですが、ありゃあ楽しいですよ。
イルカと違ってアシカって小回りがきくので芸が細かいんですよね。
なのでうっとりとしちゃいますよん♪

a0012103_21174996.jpg

むむっ!見つめ合っていますね。
これは一体どういう場面なのでしょうか?
しかしこれだけ急接近な状況で… 余程の信頼関係が伺えます。

a0012103_21175512.jpg

最後はアシカからトレーナーさんへちゅう。
やあ、ホント仲がいいんですねぇ~

下田海中水族館では以前はゴマフアザラシの水中パフォーマンスを行っていた時期もあるそうで、
いろいろと面白い取り組みをやっているんですねぇ…
あぁ、誰かかんちょを伊豆まで運んで下さい…
[PR]
by argon-l | 2007-02-04 21:14 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)

No:138 『シロイルカ』 from maggyさん

a0012103_2201492.jpg

いやあ、私事がバタバタとしている間に掲載機会を逸してしまっておりました…
というわけで投稿を頂いていたにも関わらず時期ハズレな写真の掲載となってしまいました。
maggyさん、ごめんなさい。m(_ _)m

気を取り直して投稿写真のコーナーです。
まずはクリスマス時期に行われた八景島シーパラダイスのシロイルカのパフォーマンス!
クリスマスに合わせてサンタ帽を被っての登場だったようです。
随分可愛らしいサンタさんですね。(≧▽≦)
この4頭のシロイルカのうち2頭が昨年デビューし、「シロイルカ4(フォー)」というユニット名がつけられました。
新ユニットでお送りする初のクリスマスイベントだったわけですが、
右側2頭のコたちはすぐ帽子を落としてしまうというオチがついているわけでした…(笑)

a0012103_220268.jpg

さて、そんな和んだ場面から次は癒しの場面へと…
って思ったら、実はトレーナーさんの髪の毛をむしっているんだそうです!(笑)
こっちもお笑いですか!(≧▽≦)
そんなお茶目な場面を見せてくれるシロイルカですが、パフォーマンスとなると大変和ませてくれます。
パフォーマンスで使用されている曲も変わったそうで、
うーん、かんちょは八景島随分ご無沙汰だからな…
いい加減行きたいばかりです。

a0012103_2203547.jpg

そして最後は美味しそうにお食事をする場面です。
尖った口先が物欲しさを凄く感じさせますね!早くちょうだ~いって!(≧▽≦)
ちなみにこのコの名前はゲンマというそうですが、ロシア語からきているそうです。
が、実際のところ解説員の方も意味を把握していないそうで…
ロシア語のわかる方は是非ゲンマの意味を教えてください!m(_ _)m
[PR]
by argon-l | 2007-02-03 21:05 | 投稿頂いた写真(≧∇≦)


 
ただいま簡易更新中につきコメントのお返事を致しておりません。ご了承ください。


愛知県の水族館
名古屋港水族館
南知多ビーチランド
竹島水族館
碧南海浜水族館
赤塚山公園ぎょぎょランド
岐阜県の水族館
アクア・トト ぎふ
森の水族館
三重県の水族館
鳥羽水族館
二見シーパラダイス
志摩マリンランド
和歌山県の水族館
くじらの博物館
アドベンチャーワールド
和歌山自然博物館
エビとカニの水族館
京都大学白浜水族館
滋賀県の水族館
琵琶湖博物館
石川県の水族館
のとじま水族館
福井県の水族館
越前松島水族館
新潟県の水族館
上越市立水族博物館
寺泊水族館
富山県の水族館
魚津水族館
山形県の水族館
鶴岡市立加茂水族館
千葉県の水族館
鴨川シーワールド
岩手県の水族館
地底ワールドもぐらんぴあ
岩手県立水産科学館ウォリヤス
宮城県の水族館
マリンピア松島水族館
氷の水族館
気仙沼リアスシャークミュージアム
茨城県の水族館
アクアワールド大洗
東京都の水族館
葛西臨海水族園
しながわ水族館
サンシャイン国際水族館
エプソン品川アクアスタジアム
東京タワー水族館
神奈川県の水族館
八景島シーパラダイス
新江ノ島水族館
よしもとおもしろ水族館
箱根園水族館
相模川ふれあい科学館
油壺マリンパーク
静岡県の水族館
伊豆・三津シーパラダイス
あわしまマリンパーク
浜名湖体験学習施設 ウォット
東海大学海洋科学博物館
下田海中水族館
伊豆アンディランド
熱川バナナワニ園
長野県の水族館
蓼科アミューズメント水族館
山梨県の水族館
富士湧水の里水族館
京都府の水族館
丹後魚っ知館
大阪府の水族館
海遊館
水道記念館
あくあぴあ芥川
兵庫県の水族館
須磨海浜水族園
城崎マリンワールド
姫路市立水族館
岡山県の水族館
渋川マリン水族園
香川県の水族館
屋島山上水族館
高知県の水族館
桂浜水族館
山口県の水族館
海響館
福岡県の水族館
マリンワールド海の中道
大分県の水族館
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
沖縄県の水族館
美ら海水族館

東山動物園(愛知)
豊橋総合動植物公園 のんほいパーク(愛知)
イルカ島(三重県)
いしかわ動物園(石川)
南紀マリンレジャー(和歌山)
掛川花鳥園(静岡)
浜松市動物園(静岡)
シャボテン公園(静岡)
日本平動物園(静岡)
伊豆洋らんパーク(静岡)
伊豆アニマルキングダム(静岡)
南房パラダイス(千葉)
千葉市動物公園(千葉)
市川市動植物園(千葉)
上野動物園(東京)
井の頭自然文化園(東京)
江戸川区自然動物園(東京)
インナー・シティ・ズー ノア(神奈川)
野毛山動物園(神奈川)
よこはま動物園ズーラシア(神奈川)
茶臼山動物園(長野)
天王寺動物園(大阪)
ひらかたパーク(大阪)
みさき公園(大阪)
王子動物園(兵庫)
神戸花鳥園(兵庫)
姫路市立動物園(兵庫)
姫路セントラルパーク(兵庫)
慶華園(岡山)
池田動物園(岡山)
渋川動物園(岡山)
わんぱーくこうち(高知)
のいち動物園(高知)
到津の森公園(福岡)
ネオパークオキナワ(沖縄)
沖縄こどもの国(沖縄)
おきなわワールド(沖縄)
OKINAWAフルーツらんど(沖縄)

第44回
鳥見的遊山
鳥見的遊山



ただいまの掲示板最新画像
アクセス過多によりサーバの高負荷を起こしてしまいました。申し訳ございませんが、機能改善するまで掲示板をお休みさせて頂きます。

バナーを貼って頂ける管理人様
以下の画像をお使い下さい。
水族館ふりーくのバナー

タグ
(579)
(281)
(197)
(184)
(158)
(130)
(112)
(94)
(84)
(75)
(71)
(68)
(67)
(61)
(60)
(60)
(59)
(59)
(55)
(49)
(48)
(45)
(43)
(42)
(41)
(40)
(35)
(32)
(30)
(25)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
最新のトラックバック
【写真素材】 ウミベイワ..
from 写真現像室 for PIXT..
失礼します
from どうぶつのおうち
名古屋港水族館ベスト
from 名古屋港水族館
あのね
from どうぶつのおうち
会うてきた
from どうぶつのおうち
リョウマエビ 足摺海洋館
from 気ままなZOO
colorfulくらげ
from Blue Windy 春紫苑..
愛情の向かう先
from どうぶつのおうち
ニモ
from Blue Windy 春紫苑..
ずっと こうやって
from どうぶつのおうち
検索
以前の記事
2014年 02月
2013年 02月
2013年 01月
more...
フォロー中のブログ
くらげねこの雑記帳
一獣三菜
COLORS ~for ...
All the seen...
アオウミウシ★365日
こころの風景
ねりうま写真生活
ヒカルさんと一緒★
奄美大島☆撮影日記
●砂時計通信●
ランゲルハンス島の海
犬と海と記念日~私のいる場所
海水魚ショップ やどかり...
ぶんちょうナイン エキサ...
Myshop 店主のひとりごと
Иван (イワン)
小太郎との日々。
シナ連★考察学
今日もまたひとこと
Fireworks!!
なんとなく日記
Photo Diary*...
動物園へ行こう
動物園でお散歩
自然な写真
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
動物たち・光と影
目指せ!!赤い絨毯
KOTOコレ2016
亀のいる暮らし。写真を撮...
EOS KISS & 8...
(゚д゚)<「ゲロッパの...
*pure hearts*
書道家蓮花の きょうの筆文字
おさかな撮り~水中写真ログ~
いわしののんびり遊泳
アナログの家が好き!高座...
アメリカ生活日記inサン...
エンゾの写真館 with...
鳥見的遊山
オーガニックな感覚
フラプッチ~のダイビング日記。
ぐるにゃん!
カリカリ日記
海っていいね
南横浜 潮風1丁目
ナポちゃんのおでこ
ブログ:ヘクトパスカル
奥様よりちょときれい! ...
Happyあざらしblo...
動物園のど!
気まぐれ日和(daily...
Whale Watchi...
★。.::'゚美ら食堂。...
どうぶつのおうち
ふりむけばスカタン
Blue Windy 春...
安曇野カンポンLIFE 
真人屋 本店
taka-c's ふぉとらいふ
沖縄猫blog♪ 『 お...
from Silk
ウミガメと愉快な仲間たち...
oibeeのtitiha...
片手にカメラ持って
真夜中のおひるね
レンズ越しの動物園
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お友達
ブログのオウチ
弥生人の会計日記
しゃちのつぶやきⅡ
あにまるずふぉと
Aqua Blue World
cache-cache
a Trace
Photolog Zoo
ネット繋がり
みんなの動物園図鑑
pomu.巣
らっこ!らっこ!ラッコ!
MEANWHILEに ELSEWHEREで
愛媛のおいしいみかん
*Aco☆'s life*'゚・::.。★
たま~に日記
文鳥のぴー&きゅうと神戸生活新館
鴨川シーワールドPhotoGallery・水族館Web写真集
気ままなZOO
ズーラシアへ行こう(よこはま動物園)
love fish !
奄美大島ダイビング Dive cico☆mako Blog
COEXIST WITH・・・
あざらしのおへや
おさかな観察図鑑
海の子ども
ココドコ
おさかなのやかた
YouTubeおもしろ爆笑動物館
水族館の写真とか。(仮)
水族系オンラインサイト
ORCA LIVE


ぶろぐの輪
[登録サイト一覧]
[RING参加登録]
[次の登録サイト]
[次のサイト5コ]
[前の登録サイト]
[前のサイト5コ]
[ランダム]
[リング元]