total today yesterday
ブログトップ

カテゴリ:八景島シーパラダイス( 50 )

2012.12.20

a0012103_2265994.jpg

[PR]
by argon-l | 2012-12-20 22:00 | 八景島シーパラダイス

2012.7.16

a0012103_1741262.jpg


何かわかるかな?


ただいま簡易更新中です。
詳しくは おしらせ をご一読ください。
[PR]
by argon-l | 2012-07-16 22:00 | 八景島シーパラダイス

シンジュアナゴ

a0012103_6563652.jpg

個人的には以前にも会ったことがあったのですが、その時はあまり姿がはっきり見えなかったので、
「おっ!なんか初めて会う魚やなぁ…」っと思って見てました。
調べたらシンジュアナゴでした。
前に見かけた時は水槽の死角にいてギリギリ姿が見えず、それはもう悔し涙を呑んだもんでした。

今回見た時は「チンアナゴっぽい魚だなぁ…」っと思った反面、ちょっとらしくない顔つきだし…
じゃあ、ダイナンウミヘビとか、そっち系の稚魚かしら?なんて思ったのですが、
これまたイカツイ顔してるわけでもないのでちと違うなぁ…っと。

で、写真と図鑑と睨めっこしてたら「シンジュアナゴじゃん~!!」っとなったわけで、
以前ちゃんと見られなかったときはチンアナゴ類に出会うのが格別に嬉しい時期だったので、
何年か越しにようやく念願が叶ったわけですよw

もうちょっと出会う機会があってもよさそうなのになぁ…っと思ってたのですが、
改めて調べてみると日本ではなんと八丈島付近でしか分布が確認されていないらしい!
そらあすいぞっかんでもあまり見かける機会がないわけですなぁ。
以前展示で見たときは志摩マリンランドだったので、これまたレアな魚を変わったところで展示してたんだなぁ…って思う。
当時の展示も凄いなぁ…っと思ったのですが、何より今回出会ったこの展示も、
一匹や二匹の話じゃなくてけっこうな数が飼育されていたので凄いですお!!
今さらながら、もっとじっくり見たり、動画撮ったりすればよかったなぁ~

ちなみにこのコ、1mくらいにまで成長するそうで、
でっけーチンアナゴがどないなもんじゃい?
っとちょっと気になる殿方ですわ~
[PR]
by argon-l | 2011-02-21 06:57 | 八景島シーパラダイス

コガタペンギン

a0012103_784777.jpg

本種は写真を出すのは初めてではないのですが、ちゃんと紹介するのは初めてでしたー
ペンギンの仲間の中では最も小さな種、コガタペンギンです。
フェアリーペンギンとも呼ばれています。

ペンギンってよく「かわいい!かわいい!」と持て囃されるもんですが、
ジックリ顔を見ると意外と怖い顔をしている。
特に睨み調に視線が合えば幼い子供なんかは恐怖を覚えるんじゃないでしょうか。(笑)
で、本種は大きさ的にはペンギンの仲間の中では最も小さいと言えど、
ペンギンの中でガンとばし合戦をやったらNo.1の座に輝けるんじゃないかと思うくらい、
一番目つきがキツイ種だなぁ…っと個人的に感じます。

まあ、それはあくまでも見た目の は・な・しっ!
このときも、そして以前会った時もそうだったが、カメラを構えていると興味を示して近くに泳いできて、
カメラを覗き込む行動をすることが何度かあった。
好奇心が強いというか、けっこうフレンドリーなヤツである。(←別にフレンドリーに寄ってきているわけではないんだろうけど)

とは言ったものの、実際のところはやっぱり顔が物語ってる?
けっこう気が短く、攻撃的な性格をしているというのがよく評されていますね。
小さな姿でデシデシ一生懸命攻撃している姿を見たりするのも可愛らしい姿でもありますが、
実際に自分がやられたら痛いんだろうなぁ。(笑)
[PR]
by argon-l | 2011-02-20 07:09 | 八景島シーパラダイス

その後…

a0012103_642159.jpg

わぁ!アイツ、チョコもらっていいなぁ…
[PR]
by argon-l | 2011-02-15 06:42 | 八景島シーパラダイス

a0012103_733353.jpg

あー

神社やら祭りやらと寄付金の多い土地。

ここへきて「歳末助け合い」とかやめてくれー
助け合いと言うのなら、うちも助けてくれー
むしろ助けてもらったことないよ?

我が家は何気に「町税」の負担が一番大きいかもしんないw
[PR]
by argon-l | 2010-12-30 07:04 | 八景島シーパラダイス

コケガエル

a0012103_755927.jpg

いるポジションに恵まれずいいカットが撮れませんでしたが…。
しかしあまりに見事な擬態で探すのも一苦労でした。
や、ホントに『この水槽におるんかい!(怒)』ってなりかけたくらい見つかりませんでしたよー。
なので、写真も分かり難くてもいいじゃないかぁ~。
何がどうなってるか、じっくり観察してみてください。

本種はコケガエルという苔に擬態した、これでもアオガエルの仲間というとんでもねーカエルです。

写真では撮影条件上、どうしてもこれが限界だったのであまり細部までお見せできずに残念ですが、
全身は細かなイボが全身に広がっており、このイボが緑・赤~褐色系の色をしているため苔っぽく見え、
さらには滅多に動かない… 微塵にも… 微動だにしない…
なのでちょっと緑あるところに潜まれるとさーっぱり存在感を感じないんですよ。

本種はベトナム北部に分布しているカエルで、なんと標高800~1500mの渓流付近の森林に生息しているんだとか。
いつごろ発見されたカエルなのかよくわかりませんが、10年くらい前から人気が出てきたようでその生態はあまりわかってないみたいです。
ただ、人気が出るに比例して日本でも飼育が盛んになってきて、繁殖も随分上手くいっているみたいですね。
以前、あわしまマリンパークでも繁殖に成功しているようで、その様子が紹介されています。
なんだか親が擬態しているだけに、卵までも擬態しているかのように見えますw
しかもなんちうジャストなタイミングで… 凄いっ!!
⇒ やってくれました!!コケガエル産卵です♪
[PR]
by argon-l | 2010-12-23 07:06 | 八景島シーパラダイス

ジャイアントシャベルノーズレイ

a0012103_77795.jpg

ジャイアンと喋る野津玲。

って、誰やねんっ!!w


これがなんとも、とーっても大きな大きなエイの仲間でジャイアントシャベルノーズレイと言うそうな。
さすがジャイアンを名乗るエイなだけあって、体長は270cmにもなるんだそうです。

えっ?ジャイアンは名乗ってないって?
まあ、確かにガキ大将って感じのキャラではないですがぁ~

ガキ大将ではないですが、やたらと目に付くトライアングルヘッド。
このまま「でるたあたーっく!!」とか言って何かに突き刺さっていきそうですよ。

魚ってのは、吻が尖ってるっていうか細長いことで、小さな穴の中でも餌を啄むことができたりして便利なもんですが、
このコの場合は何を思ってここまで尖がったスタイルになっちゃったんでしょうかね?
そもそもエイの仲間ですから口は腹側、つまり地面側についております。
吻のところに口があるわけじゃないので、こうまで尖ると外敵がきたときにやっぱりぶっ刺しにいくくらいしかネタが思いつきません。
だってもう名前からしてジャイアントショベル、でっけースコップみたいな感じで、これだけで武器になりそうな名前でしょ?w

なんだか言いたい放題してしまって、彼のキャラ作りがちっともできませんでしたが…。
実のところけっこう温和(?)な感じの性格のようで、基本的には海底でのほほんとしていることが多いようで、
砂に埋もれて外敵から身を隠したり、砂に埋もれている餌を漁ったりして過ごしていることが多いようです。
あ、砂を漁るからぶいぶいかき回すにはこのスタイルがいいんかしらね~

で、本種はどこのジャイアンかと言うと、インド洋からオーストラリア南東部、西大西洋に分布しているんだそうです。
ほとんど砂に埋もれていることが多いっちうことですが、写真を撮ったときはイケイケに泳ぎまわっておりましたよー
[PR]
by argon-l | 2010-12-17 07:07 | 八景島シーパラダイス

海の動物たちのショーより

a0012103_6581072.jpg

アシカのボールバランスはよく見ますが、2コ乗せとは凄いっ!!


a0012103_6583064.jpg

最近バンドブームだからね。海獣バンドとか出来ちゃったりしてネ!(笑)



最近どこの水族館へ行っても時間いっぱいいっぱいでショーを観られないことが多いのですが、
珍しく観ることができたので…。
っというか、久々にシロイルカのショーの様子を観たいなぁ…
なんて思って意気揚々とスタジアム入りしたんですが、
「そういえばジンベエが入ったからイルカの出番がないんだ!!」
っと気付き、ちょっと落胆…。
あ、でももちろん海獣たちの活躍は面白かったのよ?
[PR]
by argon-l | 2010-12-02 06:59 | 八景島シーパラダイス

ケショウフグ

a0012103_19271127.jpg

『ズバリ!合っているか自信がないでしょう!?』

なんとなく随分前に撮った写真を掘り起こしてみたものの、
うーん、これは何てフグだっけ?っと悩んでしまいました。
小一時間くらい悩んでみて、行き着いた答えがケショウフグさん。
モヨウフグの仲間であることは間違いないと思うのですが…
ケショウフグって個体ごとに全く体色が違うのです。
魚の種類がわかんない時って、かんちょの場合視覚的にまずは色でがーーーっと探すのですが、
これがまた全く合致する種類が見つからなかったんです。
あでーーー?
っと思って、今度は模様の特徴で探してみるのですが、
こうサイケデリックな特徴をしているとすぐにでもわかりそうなもんですが、
意外にわかりにくいものですね…Σ(´□`;)ハゥ

とりあえず、ケショウフグの特徴として…
目の周りに放射状の模様がある ⇒ ありますね~
体全体に小棘が密生 ⇒ わがんね~
独特の模様がある ⇒ しいて言えばどんな魚も独特な模様が…
胸びれ基部、胸びれの下、肛門部は黒い ⇒ 写ってね~
あ、でも胸鰭の基部は黒いっすね!

悩みに悩んだ末、他に合致しそうな条件を持つフグが見当たらなかったので
まあ、ケショウフグだろうな…っと。


というわけで、今週もかんちょはこれからおでかけ~
さらばじゃ~ε≡≡ヘ( ´∀`)ノ

【写真】 ケショウフグ
【場所】 八景島シーパラダイス
[PR]
by argon-l | 2005-12-09 19:48 | 八景島シーパラダイス


 
ただいま簡易更新中につきコメントのお返事を致しておりません。ご了承ください。


愛知県の水族館
名古屋港水族館
南知多ビーチランド
竹島水族館
碧南海浜水族館
赤塚山公園ぎょぎょランド
岐阜県の水族館
アクア・トト ぎふ
森の水族館
三重県の水族館
鳥羽水族館
二見シーパラダイス
志摩マリンランド
和歌山県の水族館
くじらの博物館
アドベンチャーワールド
和歌山自然博物館
エビとカニの水族館
京都大学白浜水族館
滋賀県の水族館
琵琶湖博物館
石川県の水族館
のとじま水族館
福井県の水族館
越前松島水族館
新潟県の水族館
上越市立水族博物館
寺泊水族館
富山県の水族館
魚津水族館
山形県の水族館
鶴岡市立加茂水族館
千葉県の水族館
鴨川シーワールド
岩手県の水族館
地底ワールドもぐらんぴあ
岩手県立水産科学館ウォリヤス
宮城県の水族館
マリンピア松島水族館
氷の水族館
気仙沼リアスシャークミュージアム
茨城県の水族館
アクアワールド大洗
東京都の水族館
葛西臨海水族園
しながわ水族館
サンシャイン国際水族館
エプソン品川アクアスタジアム
東京タワー水族館
神奈川県の水族館
八景島シーパラダイス
新江ノ島水族館
よしもとおもしろ水族館
箱根園水族館
相模川ふれあい科学館
油壺マリンパーク
静岡県の水族館
伊豆・三津シーパラダイス
あわしまマリンパーク
浜名湖体験学習施設 ウォット
東海大学海洋科学博物館
下田海中水族館
伊豆アンディランド
熱川バナナワニ園
長野県の水族館
蓼科アミューズメント水族館
山梨県の水族館
富士湧水の里水族館
京都府の水族館
丹後魚っ知館
大阪府の水族館
海遊館
水道記念館
あくあぴあ芥川
兵庫県の水族館
須磨海浜水族園
城崎マリンワールド
姫路市立水族館
岡山県の水族館
渋川マリン水族園
香川県の水族館
屋島山上水族館
高知県の水族館
桂浜水族館
山口県の水族館
海響館
福岡県の水族館
マリンワールド海の中道
大分県の水族館
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
沖縄県の水族館
美ら海水族館

東山動物園(愛知)
豊橋総合動植物公園 のんほいパーク(愛知)
イルカ島(三重県)
いしかわ動物園(石川)
南紀マリンレジャー(和歌山)
掛川花鳥園(静岡)
浜松市動物園(静岡)
シャボテン公園(静岡)
日本平動物園(静岡)
伊豆洋らんパーク(静岡)
伊豆アニマルキングダム(静岡)
南房パラダイス(千葉)
千葉市動物公園(千葉)
市川市動植物園(千葉)
上野動物園(東京)
井の頭自然文化園(東京)
江戸川区自然動物園(東京)
インナー・シティ・ズー ノア(神奈川)
野毛山動物園(神奈川)
よこはま動物園ズーラシア(神奈川)
茶臼山動物園(長野)
天王寺動物園(大阪)
ひらかたパーク(大阪)
みさき公園(大阪)
王子動物園(兵庫)
神戸花鳥園(兵庫)
姫路市立動物園(兵庫)
姫路セントラルパーク(兵庫)
慶華園(岡山)
池田動物園(岡山)
渋川動物園(岡山)
わんぱーくこうち(高知)
のいち動物園(高知)
到津の森公園(福岡)
ネオパークオキナワ(沖縄)
沖縄こどもの国(沖縄)
おきなわワールド(沖縄)
OKINAWAフルーツらんど(沖縄)

第44回
鳥見的遊山
鳥見的遊山



ただいまの掲示板最新画像
アクセス過多によりサーバの高負荷を起こしてしまいました。申し訳ございませんが、機能改善するまで掲示板をお休みさせて頂きます。

バナーを貼って頂ける管理人様
以下の画像をお使い下さい。
水族館ふりーくのバナー

タグ
(579)
(281)
(197)
(184)
(158)
(130)
(112)
(94)
(84)
(75)
(71)
(68)
(67)
(61)
(60)
(60)
(59)
(59)
(55)
(49)
(48)
(45)
(43)
(42)
(41)
(40)
(35)
(32)
(30)
(25)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
最新のトラックバック
【写真素材】 ウミベイワ..
from 写真現像室 for PIXT..
失礼します
from どうぶつのおうち
名古屋港水族館ベスト
from 名古屋港水族館
あのね
from どうぶつのおうち
会うてきた
from どうぶつのおうち
リョウマエビ 足摺海洋館
from 気ままなZOO
colorfulくらげ
from Blue Windy 春紫苑..
愛情の向かう先
from どうぶつのおうち
ニモ
from Blue Windy 春紫苑..
ずっと こうやって
from どうぶつのおうち
検索
以前の記事
2014年 02月
2013年 02月
2013年 01月
more...
フォロー中のブログ
くらげねこの雑記帳
一獣三菜
COLORS ~for ...
All the seen...
アオウミウシ★365日
こころの風景
ねりうま写真生活
ヒカルさんと一緒★
奄美大島☆撮影日記
●砂時計通信●
ランゲルハンス島の海
犬と海と記念日~私のいる場所
海水魚ショップ やどかり...
ぶんちょうナイン エキサ...
Myshop 店主のひとりごと
Иван (イワン)
小太郎との日々。
シナ連★考察学
今日もまたひとこと
Fireworks!!
なんとなく日記
Photo Diary*...
動物園へ行こう
動物園でお散歩
自然な写真
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
動物たち・光と影
目指せ!!赤い絨毯
KOTOコレ2016
亀のいる暮らし。写真を撮...
EOS KISS & 8...
(゚д゚)<「ゲロッパの...
*pure hearts*
書道家蓮花の きょうの筆文字
おさかな撮り~水中写真ログ~
いわしののんびり遊泳
アナログの家が好き!高座...
アメリカ生活日記inサン...
エンゾの写真館 with...
鳥見的遊山
オーガニックな感覚
フラプッチ~のダイビング日記。
ぐるにゃん!
カリカリ日記
海っていいね
南横浜 潮風1丁目
ナポちゃんのおでこ
ブログ:ヘクトパスカル
奥様よりちょときれい! ...
Happyあざらしblo...
動物園のど!
気まぐれ日和(daily...
Whale Watchi...
★。.::'゚美ら食堂。...
どうぶつのおうち
ふりむけばスカタン
Blue Windy 春...
安曇野カンポンLIFE 
真人屋 本店
taka-c's ふぉとらいふ
沖縄猫blog♪ 『 お...
from Silk
ウミガメと愉快な仲間たち...
oibeeのtitiha...
片手にカメラ持って
真夜中のおひるね
レンズ越しの動物園
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お友達
ブログのオウチ
弥生人の会計日記
しゃちのつぶやきⅡ
あにまるずふぉと
Aqua Blue World
cache-cache
a Trace
Photolog Zoo
ネット繋がり
みんなの動物園図鑑
pomu.巣
らっこ!らっこ!ラッコ!
MEANWHILEに ELSEWHEREで
愛媛のおいしいみかん
*Aco☆'s life*'゚・::.。★
たま~に日記
文鳥のぴー&きゅうと神戸生活新館
鴨川シーワールドPhotoGallery・水族館Web写真集
気ままなZOO
ズーラシアへ行こう(よこはま動物園)
love fish !
奄美大島ダイビング Dive cico☆mako Blog
COEXIST WITH・・・
あざらしのおへや
おさかな観察図鑑
海の子ども
ココドコ
おさかなのやかた
YouTubeおもしろ爆笑動物館
水族館の写真とか。(仮)
水族系オンラインサイト
ORCA LIVE


ぶろぐの輪
[登録サイト一覧]
[RING参加登録]
[次の登録サイト]
[次のサイト5コ]
[前の登録サイト]
[前のサイト5コ]
[ランダム]
[リング元]