total today yesterday
ブログトップ

カテゴリ:沖縄こどもの国( 21 )

2012.12.3

a0012103_20361591.jpg

[PR]
by argon-l | 2012-12-03 22:00 | 沖縄こどもの国

2012.11.24

a0012103_19544560.jpg

[PR]
by argon-l | 2012-11-24 22:00 | 沖縄こどもの国

2012.8.3

a0012103_1524235.jpg



ただいま簡易更新中です。
詳しくは おしらせ をご一読ください。
[PR]
by argon-l | 2012-08-03 22:00 | 沖縄こどもの国

2012.6.23

a0012103_16204574.jpg



ただいま簡易更新中です。
詳しくは おしらせ をご一読ください。
[PR]
by argon-l | 2012-06-23 22:00 | 沖縄こどもの国

きるみーべいべー

a0012103_17382728.jpg

パラグアイカイマンの赤ちゃん。


と・に・か・く 小さくて!
と・に・か・く かわいい!

成体は2mにもなるのに、生まれた時はたったの22cmしかなかったんだそうだ!重さ42g… ぱねぇ…
見た瞬間、水槽内に人形でも置いてあるのかと思った。

悩殺されたわぁ~
写真じゃ大きさが伝わらんのが残念!!
[PR]
by argon-l | 2012-02-21 17:39 | 沖縄こどもの国

シャムワニ

a0012103_6561828.jpg

シャムと言うと、シャムネコっちうネコがいますが、このシャムってタイ王国の旧名からきているんですねー。
(多分シャムネコの原産はタイ王国なので)
で、今日の写真はシャムワニ
同じシャムでもエライ差です。

ちなみにこのシャムワニを見るといつも「シャムって言い難い!つい軍鶏(シャモ)と思ってまう!!」っと冗談混じりで思っていたら、
冗談抜きにこの軍鶏ってのは同じく原産はタイ王国の鶏のことですた…。
いやあ、意外と繋がるもんですね。
学生時代我らを震撼させた(え?かんちょだけ?)「SIAM SHADE」のシャムはタイ王国とは関係ありません。


前述どおりシャムワニとピンポイントそうな名前が付けられていますが、
東南アジアにけっこう広く分布していてインドネシア、ブルネイ、ベトナム、マレーシア、ミャンマー南部、ラオス南部などでも生息が確認されているようです。

本種は革製品として人間の生活でも密接に関わっているワニなのですが、皮目的に乱獲が進み個体数が激減。
今度は養殖が進められるも、生産性を高めるためにイリエワニとの交雑を進めた結果、遺伝子汚染が懸念されています。

人間はよくワニを見て恐れおののきますが、それ以上に人間は恐ろしいことをしてるってもんです。

外出中につきレスはおやすみです
[PR]
by argon-l | 2010-08-20 06:56 | 沖縄こどもの国

マレーガビアル

a0012103_643145.jpg

いやあ、5月って陽気がいいから気持ちよさそうな寝顔だこと~♪

・・・って、撮影したの1月だって!!(汗)

はい、今日はマレーガビアルというワニです。
とっても長い吻をしていますねー。
本種はクロコダイル科のワニなのですが、この長い吻のためちょっと紛らわしい名前をしているのですね。
っというのも、ガビアル科という分類がありまして、ここに所属するワニたちはみな吻が細長いです。
見た目がガビアルの仲間に似ていることからクロコダイル科でありながらガビアルという名前が付けられたようです。
なので別名ガビアルモドキとも呼ばれているワニです。
この吻の長さは、食性が肉食なのですが魚食性が強いことから、川での捕食活動を行いやすくできるように
長い吻を持ったと考えられているんだそうですよー。

a0012103_6431952.jpg

ちょっと物音を立ててしまったらパチリと目を開けて睨まれてもうた…。
いくら安全圏にいるとは言え、ワニの睨みは効きますねぇ~

乱獲が進み今では2500頭くらいしか野生下にはいないそうで、
でも違法流通したりもするので、希少性が高いとは言え下手な流通はやめて欲しいものですね。
5m近くにまで成長するので、個人で飼育しようなんてのも到底無理ですよー!!

あ、ちなみに50万年くらい前に日本にも分布していたという話があります。
[PR]
by argon-l | 2010-05-29 06:43 | 沖縄こどもの国

旬とは扱うときが旬なのさっ!(笑)

a0012103_727290.jpg

完全に乗り遅れました。

a0012103_7271980.jpg

古い記事でも拾います。
[PR]
by argon-l | 2010-05-01 07:27 | 沖縄こどもの国

オキナワシリケンイモリ

a0012103_7245221.jpg

沖縄で展示されている個体ということ、背面に斑模様が入っていることからオキナワシリケンイモリかと思います。
国内ではアマミシリケンイモリオキナワシリケンイモリの二種が確認されているそうなのですが、
アマミシリケンイモリは背面に斑紋が入らないことが多く、オキナワシリケンイモリは斑紋が入ることが多いそうです。
ただ、斑紋の有無は絶対的な特徴ではないっぽいので、あくまでも「そうだろうなぁ」という程度に留めておいてください。

「尻剣」という名の通り尾の先端が剣のように尖っていることから和名が付けられ、
英名でも「Sword-tail」と呼ばれるくらいですからとにかく鋭利な尻尾が印象的なんでしょうね。
特にこの個体は模様のせいか尻尾が妙に立体的に見え、まるで両刃の剣を見ているかのようです。

パッと見た感じでは想像もつかないかと思うのですが、腹面はオレンジ色をしているんです。
上手く撮れていなかったので紹介できずなのですが、確かに自分の撮った写真を振り返って見てもオレンジ色。
このギャップには驚かされます。
なんでも体内にテトロドトキシン(フグとかが持ってる毒ですね)を持っているそうで、
派手なオレンジ色をしているのは警戒色と考えられています。

本種は沖縄島、渡嘉敷島に分布している日本固有種で平地から山地にかけて分布しているそうです。
いろんな水場に生息しているようですが、比較的水の綺麗な場所を好むんじゃないかという印象を受けました。
以前紹介したアカハライモリの近縁種にあたり、基亜種としてアマミシリケンイモリと分類分けされています。

沖縄へ出かけるようなときにもしかしたら見かける機会があるかもしれません。
が、基本的に有毒種なので触らない方がいいですよ。
また、本種はペットショップでの販売もけっこう多いそうなのですが、
昨今問題として賑わしているカエルツボカビ症の被害拡大も懸念されるため、
一度飼育したら絶対野生に放ってはいけませんよ。
[PR]
by argon-l | 2010-02-27 07:25 | 沖縄こどもの国

ビルマニシキヘビ(アルビノ種)

a0012103_78296.jpg

大蛇として扱われるヘビの一種、ビルマニシキヘビです。
ちなみにアルビノタイプです。
たいていは3~4mの個体ばかりなのですが、稀に6mオーバーなんて個体もいるそうで、
そりゃあもう大きいなんてもんじゃないですね。
こうやって舌を出されるのもアクリル越しだからいいものの、素通しで眼前でこんなことされたら慄いちゃいますね。(笑)
美麗なヘビとしても賞賛高いですが、個人的には通常の種よりもこっちのアルビノの方が綺麗だなぁ~って思いました。
(通常のビルマニシキヘビも展示されていたのですが、撮影できる位置にいなかったので残念!)

インドシナ半島・ジャワ島・スマトラ島・ボルネオ島などの熱帯雨林に生息しているヘビで、
国内でも動物園を中心に展示の多い種でもあります。
ヘビは餌を食べるときは丸呑みしちゃいますが、2m近くあるワニを呑み込もうとしたものの、
大きすぎて腸が破裂してしまい、共倒れしたという例が見つかっています。
自分の食べられる許容量を見定められないのは可哀相ですが、
ここまで大きなワニが口に入ってしまうんですから凄いですよね!


さてさて、今回の沖縄の旅では初日に沖縄こどもの国へ行く予定だったのですが、生憎の豪雨…
頑張って行くつもりだったのですが、流石にあの雨は無理だ。
というわけで、予定を変更して後合流の真人屋さんがいらっしゃる日に、
空港へ迎えに行く前の1時間程度で強行して行って参りました。
なので、凄い駆け足な上にほとんど何も見られてない…
大好きがミサゴのミサコさんにも会えてないしねぇ…
また行ける日を楽しみにしております。
[PR]
by argon-l | 2010-02-04 07:08 | 沖縄こどもの国


 
ただいま簡易更新中につきコメントのお返事を致しておりません。ご了承ください。


愛知県の水族館
名古屋港水族館
南知多ビーチランド
竹島水族館
碧南海浜水族館
赤塚山公園ぎょぎょランド
岐阜県の水族館
アクア・トト ぎふ
森の水族館
三重県の水族館
鳥羽水族館
二見シーパラダイス
志摩マリンランド
和歌山県の水族館
くじらの博物館
アドベンチャーワールド
和歌山自然博物館
エビとカニの水族館
京都大学白浜水族館
滋賀県の水族館
琵琶湖博物館
石川県の水族館
のとじま水族館
福井県の水族館
越前松島水族館
新潟県の水族館
上越市立水族博物館
寺泊水族館
富山県の水族館
魚津水族館
山形県の水族館
鶴岡市立加茂水族館
千葉県の水族館
鴨川シーワールド
岩手県の水族館
地底ワールドもぐらんぴあ
岩手県立水産科学館ウォリヤス
宮城県の水族館
マリンピア松島水族館
氷の水族館
気仙沼リアスシャークミュージアム
茨城県の水族館
アクアワールド大洗
東京都の水族館
葛西臨海水族園
しながわ水族館
サンシャイン国際水族館
エプソン品川アクアスタジアム
東京タワー水族館
神奈川県の水族館
八景島シーパラダイス
新江ノ島水族館
よしもとおもしろ水族館
箱根園水族館
相模川ふれあい科学館
油壺マリンパーク
静岡県の水族館
伊豆・三津シーパラダイス
あわしまマリンパーク
浜名湖体験学習施設 ウォット
東海大学海洋科学博物館
下田海中水族館
伊豆アンディランド
熱川バナナワニ園
長野県の水族館
蓼科アミューズメント水族館
山梨県の水族館
富士湧水の里水族館
京都府の水族館
丹後魚っ知館
大阪府の水族館
海遊館
水道記念館
あくあぴあ芥川
兵庫県の水族館
須磨海浜水族園
城崎マリンワールド
姫路市立水族館
岡山県の水族館
渋川マリン水族園
香川県の水族館
屋島山上水族館
高知県の水族館
桂浜水族館
山口県の水族館
海響館
福岡県の水族館
マリンワールド海の中道
大分県の水族館
大分マリーンパレス水族館「うみたまご」
沖縄県の水族館
美ら海水族館

東山動物園(愛知)
豊橋総合動植物公園 のんほいパーク(愛知)
イルカ島(三重県)
いしかわ動物園(石川)
南紀マリンレジャー(和歌山)
掛川花鳥園(静岡)
浜松市動物園(静岡)
シャボテン公園(静岡)
日本平動物園(静岡)
伊豆洋らんパーク(静岡)
伊豆アニマルキングダム(静岡)
南房パラダイス(千葉)
千葉市動物公園(千葉)
市川市動植物園(千葉)
上野動物園(東京)
井の頭自然文化園(東京)
江戸川区自然動物園(東京)
インナー・シティ・ズー ノア(神奈川)
野毛山動物園(神奈川)
よこはま動物園ズーラシア(神奈川)
茶臼山動物園(長野)
天王寺動物園(大阪)
ひらかたパーク(大阪)
みさき公園(大阪)
王子動物園(兵庫)
神戸花鳥園(兵庫)
姫路市立動物園(兵庫)
姫路セントラルパーク(兵庫)
慶華園(岡山)
池田動物園(岡山)
渋川動物園(岡山)
わんぱーくこうち(高知)
のいち動物園(高知)
到津の森公園(福岡)
ネオパークオキナワ(沖縄)
沖縄こどもの国(沖縄)
おきなわワールド(沖縄)
OKINAWAフルーツらんど(沖縄)

第44回
鳥見的遊山
鳥見的遊山



ただいまの掲示板最新画像
アクセス過多によりサーバの高負荷を起こしてしまいました。申し訳ございませんが、機能改善するまで掲示板をお休みさせて頂きます。

バナーを貼って頂ける管理人様
以下の画像をお使い下さい。
水族館ふりーくのバナー

タグ
(579)
(281)
(197)
(184)
(158)
(130)
(112)
(94)
(84)
(75)
(71)
(68)
(67)
(61)
(60)
(60)
(59)
(59)
(55)
(49)
(48)
(45)
(43)
(42)
(41)
(40)
(35)
(32)
(30)
(25)
(22)
(20)
(20)
(19)
(18)
(18)
(16)
(16)
(15)
(15)
最新のトラックバック
【写真素材】 ウミベイワ..
from 写真現像室 for PIXT..
失礼します
from どうぶつのおうち
名古屋港水族館ベスト
from 名古屋港水族館
あのね
from どうぶつのおうち
会うてきた
from どうぶつのおうち
リョウマエビ 足摺海洋館
from 気ままなZOO
colorfulくらげ
from Blue Windy 春紫苑..
愛情の向かう先
from どうぶつのおうち
ニモ
from Blue Windy 春紫苑..
ずっと こうやって
from どうぶつのおうち
検索
以前の記事
2014年 02月
2013年 02月
2013年 01月
more...
フォロー中のブログ
くらげねこの雑記帳
一獣三菜
COLORS ~for ...
All the seen...
アオウミウシ★365日
こころの風景
ねりうま写真生活
ヒカルさんと一緒★
奄美大島☆撮影日記
●砂時計通信●
ランゲルハンス島の海
犬と海と記念日~私のいる場所
海水魚ショップ やどかり...
ぶんちょうナイン エキサ...
Myshop 店主のひとりごと
Иван (イワン)
小太郎との日々。
シナ連★考察学
今日もまたひとこと
Fireworks!!
なんとなく日記
Photo Diary*...
動物園へ行こう
動物園でお散歩
自然な写真
ゆきの地球めぐり旅(エキ...
動物たち・光と影
目指せ!!赤い絨毯
KOTOコレ2017
亀のいる暮らし。写真を撮...
EOS KISS & 8...
(゚д゚)<「ゲロッパの...
*pure hearts*
書道家蓮花の きょうの筆文字
おさかな撮り~水中写真ログ~
いわしののんびり遊泳
アナログの家が好き!高座...
アメリカ生活日記inサン...
エンゾの写真館 with...
鳥見的遊山
オーガニックな感覚
フラプッチ~のダイビング日記。
ぐるにゃん!
カリカリ日記
海っていいね
南横浜 潮風1丁目
ナポちゃんのおでこ
ブログ:ヘクトパスカル
奥様よりちょときれい! ...
Happyあざらしblo...
動物園のど!
気まぐれ日和(daily...
Whale Watchi...
★。.::'゚美ら食堂。...
どうぶつのおうち
ふりむけばスカタン
Blue Windy 春...
安曇野カンポンLIFE 
真人屋 本店
taka-c's ふぉとらいふ
沖縄猫blog♪ 『 お...
from Silk
ウミガメと愉快な仲間たち...
oibeeのtitiha...
片手にカメラ持って
真夜中のおひるね
レンズ越しの動物園
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

お友達
ブログのオウチ
弥生人の会計日記
しゃちのつぶやきⅡ
あにまるずふぉと
Aqua Blue World
cache-cache
a Trace
Photolog Zoo
ネット繋がり
みんなの動物園図鑑
pomu.巣
らっこ!らっこ!ラッコ!
MEANWHILEに ELSEWHEREで
愛媛のおいしいみかん
*Aco☆'s life*'゚・::.。★
たま~に日記
文鳥のぴー&きゅうと神戸生活新館
鴨川シーワールドPhotoGallery・水族館Web写真集
気ままなZOO
ズーラシアへ行こう(よこはま動物園)
love fish !
奄美大島ダイビング Dive cico☆mako Blog
COEXIST WITH・・・
あざらしのおへや
おさかな観察図鑑
海の子ども
ココドコ
おさかなのやかた
YouTubeおもしろ爆笑動物館
水族館の写真とか。(仮)
水族系オンラインサイト
ORCA LIVE


ぶろぐの輪
[登録サイト一覧]
[RING参加登録]
[次の登録サイト]
[次のサイト5コ]
[前の登録サイト]
[前のサイト5コ]
[ランダム]
[リング元]