人気ブログランキング |

ドラドカラシン

a0012103_637451.jpg

黄金に輝く魚としてマニア心を擽る魚、ドラドカラシンです。
名前からもカラシンと名乗っているように、カラシングループとして一括りに扱われますが、
カラシンと言ってもテトラみたいな小さな魚、ピラニアみたいな外見上獰猛そうな魚、
そして本種はメーター近くにまで成長する大型のカラシンと、カラシンの仲間たちも実に多様なもんです。

ドラドとは黄金という意があるんだそうで、光が当たると鱗がキラキラ反射してすっごく美麗な魚です。
まあ、言うならばゴールドセイント? 違う違う!輝き方も違うし!w

ドラドカラシンがゴールドとするなら、一方でタイガーフィッシュはシルバーかな?
外見上もけっこう似てるし、南米の王者とアフリカの王者という感じで構図も面白いです。
ちなみにタイガーフィッシュの方はお仲間にゴリアテ・タイガーフィッシュというコがいます。
このゴリアテくん、まともに戦ったら人間では全く歯が立たないんじゃないでしょうかねぇ?
なんせゴリアテくんはとんでもないほど歯が立ってますから。w
や、もうホント驚異と言うか、ゾッとしちゃいますからね。

参考: 地球最強クラスの淡水魚、川棲モンスター「ゴリアテ・タイガーフィッシュ」の捕獲映像:カラパイア

ドラドカラシンの方はこんな牙してないんかな?
ゴリアテがアフリカの牙なら、ドラドは南米の牙みたいな異名でお願いしまっす!(笑)
by argon-l | 2011-01-14 06:38 | 東京タワー水族館

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l