人気ブログランキング |

アトランティックシーネットル

a0012103_7434331.jpg

アカクラゲパシフィックシーネットルと近縁種にあたるアトランティックシーネットルです。
ちなみにいずれも強い毒性を持ちます。

シーネットルとは「海の棘草」という意味で、この仲間たちは刺されるとミミズ腫れになり強い痛みを伴うと言われます。

このクラゲは白色半透明をしており、水の中ではほとんど姿が見えない状態になります。
そのため海水浴者は存在に気づかずに刺されてしまうという被害が相次いでいるようですが、
彼らからすれば外敵から見つかりにくくする術であったり、捕食対象が気づかずに近寄ってくる利点であったりもします。
まあ、人間にとっては悩ましい存在でもありますが、彼らからすれば生きていくための知恵でもあるわけですね。

人間からすれば厄介者ですが、彼らからすれば人間が自分たちのテリトリーに踏み込んでいるわけですから、
あまり彼らを悪者扱いしないであげてくださいね。(笑)
by argon-l | 2007-10-27 07:44 | 新江ノ島水族館

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l