人気ブログランキング |

☆特集 ~沖縄に住む魚たち~ file.06: 『アカモンガラ』

a0012103_8443325.jpg

暖かい海の魚って雰囲気がヒシヒシと伝わって、また特異な形をして大変ユニークな魚、アカモンガラです。
見かけは『どこが赤?』って感じなのですが、実は歯が赤いところから名前が由来している魚です。
そう、体色の色彩が派手なだけではなく、歯もまた派手なのです!
お歯黒ならぬ、お歯赤?(笑)
まあ、なんでも本当は「アカハモンガラ」という名前がつくハズだったのが、
誤字により「アカモンガラ」となってしまった経緯があるんだそうです。

モンガラ系の魚ってけっこう攻撃的な種が多い気がします。
その中でアカモンガラは鋭い歯を持っていて、しかも真っ赤な歯をしていますが、
食性はプランクトンですし、危険を察知するとすぐに根城へと非難する警戒心が強い魚のようです。
実際、展示水槽を見ていてもしょっちゅう穴から顔だけを出している光景に出くわします。
また、非難するときは一目散に穴へと逃げ込むので、頭だけ突っ込んで、
この大きな尾鰭ははみ出たまま…

頭隠してなんとやら…ってやつです!(笑)

ただ、産卵期になると果敢に縄張り意識を主張するようになります。

a0012103_8445296.jpg

彼らもまたサンゴを利用して、根城にしています。
by argon-l | 2008-01-12 08:45 | 竹島水族館

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l