人気ブログランキング |

オオニベ

オオニベ_a0012103_754238.jpg

体長2mにも成長し、ずっしり重量感のあるオオニベ
しながわ水族館トンネル水槽のエリアにいくと入り口付近にいつもひっそりといる。
どうもこのポイントがお気に入りなんだろう。
決して速く泳いでいるわけではない。ゆったりとこちらに迫ってくる圧力はえもいわれぬ迫力がある。

日本では南日本に分布し、水深150m以浅に生息しているようです。
体躯の持ち主で迫力ばかりに目がいきがちですが、ギラギラと輝く鱗がまた大変美麗な魚で、
なんというか、アルミホイルをくちゃくちゃっとして光を照らした感じ。(笑)

日本では食用としての注目度は低いのですが、韓国では需要が高く、
身は雪のような美しい白身で、味は淡白で上品な味わいで、
視覚的にも味覚的にも大変抜群の魚と言えるようです。
逆に何故に日本ではあまり注目されていないのか不思議です。
日本では唯一宮崎県で養殖が行われており、今後の供給に期待したいところです。

成長したオオニベは20Kgをも越える重量になるため、釣りの対象としても人気があります。
さぞ凄い引きなんだろうなぁ。
by argon-l | 2008-10-05 07:54 | しながわ水族館

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l