イソガニ

a0012103_6414065.jpg

磯遊びなんかしていると最も一般的に見られるカニでイソガニといいます。
もう名前のまんまというか、それだけ磯で見られるカニということですね。
ですが、鋏はとても大きく力も強く、挟まれるとかなーり痛いです。
水のきれいな岩礁を好み、岩の隙間や石の下などに潜んでいることが多いです。
稀に見かけても危険を感じると瞬く間に隠れてしまいます。

食性は雑食性で海藻から小魚、貝類に至るまで何でもよく食べます。
天敵は鳥・タコ・クロダイなどと言われ、その実、クロダイ釣りの餌としても用いられることがしばしばあるそうですよ。

a0012103_641545.jpg

一方こちらは隻腕のカニ!カッコイイ!!
腕がないのは残念ですが、まあ、また生えてくるしねぇ…。
威風堂々とした姿は胸高ぶりましたよ。

で、このコもイソガニと同じ水槽で飼われていたわけですが、
模様の入り方とか甲羅の形とか違うのでイソガニではないと思うのですが…
ただいま調べる元気がないので、親切な方、教えてぷりーず!
[PR]
by argon-l | 2009-09-29 06:42 | 上越市立水族博物館

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l