ロングノーズデンキナマズ

a0012103_7395094.jpg

長い吻を持ったデンキナマズの仲間、ロングノーズデンキナマズです。
今まであまり意識していなかったのですが、本記事を書くにあたり初めて気がついたこと…
以前紹介していたデンキナマズもロングノーズの方っぽい…(汗)
普通のデンキナマズは写真があればまた改めて紹介しますね。

本種は吻が長いことを除けばデンキナマズと体型も生態も似ているようで、
分布域もアフリカのコンゴ川ということで生息場所まで同じです。
個人的にはこう吻が尖がっていた方がナマズ顔って印象がありますし、愛嬌すら覚えます。
ただ、やっぱり電気ショックの必殺技は持っているわけで、
もし飼育したとしても可愛らしさに水槽に手を突っ込んだら大変なことになります。
なんせ成魚では400V近い電気を発しますからねぇ。

どうもマウスブリーダー(口内保育)だという情報が現地の人々からあるそうなのですが、
飼育下での繁殖確認がされていないためまだ詳細は不明のようです。
[PR]
by argon-l | 2009-11-03 07:40 | 竹島水族館

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l