グリーンバシリスク

a0012103_716916.jpg

基本的に樹上性の生活ですが、水辺も大好きなグリーンバシリスクです。
バシリスクの仲間は褐色系の体色をした種がほとんどですが、グリーンバシリスクは珍しく鮮やかな緑色の体色をしていて大変綺麗な種です。

バシリスクという名前はヨーロッパの空想上の怪物「バシリスク」からきていると言われています。
この怪物はヘビの王様で『小動物の王』という意味を持っています。
外見はヘビとニワトリを掛け合わせた姿をしており、全身に猛毒を持ち触れたものだけでなく、
道具を介してでも死に至らせる力を持っているのです。
さらには視線には石化の力があり、睨まれた者はたちまち石に変わってしまいます。

そんな恐ろしい名前を冠したバシリスクですが、グリーンバシリスクをはじめ、彼らの仲間たちは別段毒を持っているわけではありません。
もちろん、石化能力も!!(笑)
トカゲの仲間というよりは、見た目はそんな空想上のバシリスクを連想させる姿をしていたからと言われています。

テレビでしばしば取り上げられることがあるようなので見たことがある方もいるんじゃないかと思うのですが、ある驚異的な能力を持っています。
バシリスクの指の間は折りたたまれた襞(ひだ)状になっているんだそうです。
これを広げることでなんと「水上走行」ができちゃうんです!!
バシリスクは後肢だけで立ち上がることができ、そしてかなり速く走ることができるんです。
水面を走るときの速度はなんと秒速1メートル!!
体長60cmにも満たないこの生き物がこの速度はとんでもない速さです。
特殊な身体と、身体能力の高さが生んだ奇跡!水上走行!!
忍者顔負けですね。w
[PR]
by argon-l | 2009-11-16 07:16 | 東山動物園

各地の水族館で撮った魚たちの写真を紹介♪


by argon-l